excitemusic

(旧)木場ハイキング倶楽部              since1996     
by shiba_hike
ICELANDia
メモ帳
芝ハイキング倶楽部改め芝温泉倶楽部への危機からの脱出を図っています。その割には家内手工業的な活動に終始していますが。。      よし、今年はがんばるぞ!?
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

日帰りで

連休もあと二日。あまりにも天気が良いので日帰りで奥多摩へ行って来ました。今回は倶楽部の催しではなく個人的ハイキングです。下の書き込みにある、連休をフイにしたメンバー達からは連絡無し。もしかしたら、山へ行く元気も無いほど疲れてしまったのかも(可哀想に)。
今回の行き先は掟破りの御岳山(みたけさん)です。あの観光地の。といっても隣の大岳山には倶楽部で二度ほどの山行があります。二度とも行きか帰りに御岳の参道を通っており、二度とも茶店でビールを呑み、二度とも参道の旅館でお風呂に入っています。ただし、二度ともテント山行で勿論ケーブルカーは使っていません。一度目は奥多摩駅から鋸尾根を通って。確かヘールボップ彗星が飛んでいる年で、夜の真っ暗な登山道を歌を歌いながら山頂目指して登りました。二度目はお盆休みのクソ暑い時期に古里駅から汗ダクの登りでした。しかし、今日は日帰りハイキングだったので行きはケーブルカーを使い楽をしました、はい。
参道から外れて、ロックガーデンという大きな岩が転がっている渓流沿いの道を歩きました。何気なく川を覗き込むと小魚が群れていました。よくよく観ると胴体にはヤマメ独特の斑紋が。奥多摩の渓流で魚影を観たのは本当に久しぶりの事でした。
この季節の一番の魅力は何といっても新緑の美しさです。木漏れ日の中を歩いていると本当に幸せな気分になりますね。
お約束通り、帰り道に参道の茶店でビールを呑み、山葵を買いました。750円のを600円にまけてもらいました。後はちょっと頑張って古里駅まで1時間半の下りを歩きました。
久しぶりのハイキングで疲れました。もし、これが奥秩父テント山行だったら、一体どうなっていたことか(汗)。f0062906_21472926.jpg
[PR]
by shiba_hike | 2006-05-06 21:48

登らず

このゴールデンウィークに一年ぶりの復活を目指していましたが、主要メンバーの二人が仕事で連休をフイにしてしまい、山行はなりませんでした。
実は、ゴールデンウィークこそが我々の最重要登山期間なのです。しかも、行き先は奥秩父と決まっています。秩父連邦の縦走なんて4日か5日あればできてしまうみたいですが、我々はそれを何年もかけて果たしました。最初に登ったのは、雁峠から笠取山、将監峠、三條小屋まで。今年はこの部分、また翌年はこの部分、という具合で、とにかくぶつ切りの山行を重ねるために全縦走には5年ほどかかりました。夏には北アルプスや八ヶ岳にも行きましたが、やはり春合宿は奥秩父です。
今年のゴールデンウィークは逃してしまいましたが、なんとか夏前には緑多い秩父の山を楽しんできたいと思います。
[PR]
by shiba_hike | 2006-05-04 20:19