excitemusic

(旧)木場ハイキング倶楽部              since1996     
by shiba_hike
ICELANDia
メモ帳
芝ハイキング倶楽部改め芝温泉倶楽部への危機からの脱出を図っています。その割には家内手工業的な活動に終始していますが。。      よし、今年はがんばるぞ!?
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ご挨拶

我々は、とあるコンピュータソフト開発会社に勤めるサラリーマン。いつからか山遊びの魅力にとりつかれ、気が付いたら発足していた登山愛好会です。登山よりもテント場での酒盛りが好きとか、山よりも下山後の温泉が好きとか、メンバーの好みは色々。
「キリマンジャロでモカを飲もう!」を合い言葉に「木場ハイキング倶楽部」を結成し、近場の山ばかり登ってきました(最多彷徨山域は奥秩父)。
ハワイへ行こうと思ったら、2年続けて伊豆大島へ行ってしまったり、アフリカへ行くつもりがボルネオへ行ってしまったりと、計画性と方向感覚が麻痺気味の中年登山隊です。結成当時は20代の若者も数名いたのですが。。。

隊と言っても、その最盛期は、登山者7人、釣り人3名と、ようやく10名。全員が揃ったことは殆どありませんでしたが、それにも増して退職者や逃亡者や行方不明者が相次ぎ、今や社内に当時のメンバーは4名しか残っておりません。

かくいう当サイトの管理人である私も、ここ数年は別の趣味にのめり込み、山から遠ざかっておりました。ところがこの度、結婚(再婚です)をいたしまして、年末に雪の安達太良山の中腹において、山の神に永遠の愛を誓ってきたのですが、その時のカンジキを通した雪の感触、下山後の温泉の素晴らしさに再会し、ましてや禁煙を決行するに至り、山への想いがフツフツと。

4月の事務所移転にともない、木場ハイキング倶楽部から芝ハイキング倶楽部へと改名し、新たに活動を開始します。
当サイトでは、活動記録や山に関する話を紹介していきたいと思っています。

左上の写真は、数年前に登った4千m峰、ボルネオのキナバル山。
[PR]
by shiba_hike | 2006-02-06 23:59 | プロフィール